平素よりお世話になっております。犀川沿いのセコリ荘金沢は2017年6月を持ちまして移転しました。現在は金沢市内の新たな拠点にて活動中です。今後、北陸産地の繊維素材や繊維企業の情報は「 株式会社 糸編 」のWebサイトにてご紹介させて頂きます。これからも国内の繊維・アパレル産業の活性の一役を担えるように精進致しますので、今後ともご愛顧の程よろしくお願い致します。

株式会社 糸編

▽事業内容 ・国内産地の取材・執筆・コンテンツ制作 ・工場とブランドを繋ぐことを目指した書籍出版 ・職人とデザイナーによるものづくりを考えるシンポジウムの企画 ・「人と人 • 人と素材」を結ぶコミュニティスペースの運営 ・産地企業 • アパレル企業と協働した素材・製品開発 ・国内外での、展示会の企画・編集・制作 ・国内のものづくりの魅力を伝えるメディア運営 ・国内外のブランドへの素材提案・輸出・生産サポート ・人材発掘と育成を目指した学校の運営 ▽概要 2012年 : 日本のものづくりの発展と創出を目指すキュレーション事業としてSecori Gallery 創業。 2013年 :『Secori Book』自費出版 2013年 :「セコリ荘」開店 2014年 : 株式会社フロリバンダ 取締役に就任(OEM事業) 2015年 : ウェブメディア「セコリ百景」リリースと共にキャンピングカー「セコリ号」での取材の旅・金沢に「セコリ荘金沢」を開店 2016年 : 「セコリ移住計画」発足。名古屋芸術大学特別客員教授就任・「NUA textile lab」発足。 2017年 : 株式会社糸編設立、「セコリ事業」一新を計る 2017年 : 「産地の学校」開校、「TEXTILE JAPAN」始動 年間約200箇所の国内の繊維産地の訪問取材を行い、東京と各産地を行き来することで、工場・工房さんが生みだす素材や製品の魅力を、ウェブ・紙媒体・コミュニティスペースを通して企画側のプレイヤーにより強く広く伝えたいと思っています。また媒体やコミュニティスペース「セコリ荘」を通して、ものづくりの背景の感動を、商品を選ぶ側の方々にも知っていただき、産地ツアーや交流会では直接の会話や体感ができる場をつくっています。「作り手と使い手」「 ウェブとリアル」「素材と商品」それぞれを往来することで、国内のものづくりの発展と創出を目指していきます。

株式会社 糸編

Twitter