セコリ荘金沢

記事一覧(33)

セコリ荘金沢 移転のお知らせ

皆さまのご協力のもと犀川沿いのビルの1階でオープンを迎えた「セコリ荘金沢」ですが、気がつくと1年7ヶ月が経ちました。日々、北陸3県の生産現場にお邪魔して取材をさせていただいたり、
国内外のお客様の素材開発、生産サポートをさせていただいてきました。2016年からは「CREATORS TOKYO」という東京都が選ぶ新鋭デザイナーさんとのものづくりもさせていただいたり、2017年に入ってからは、東京のセコリ荘を基点に
「産地の学校」( http://www.sanchinogacco.com/ )という糸編スクールが立ち上がりました。そして金沢で、もう1つ新たなプロジェクトに踏み出すため、この度活動拠点を移す決断をいたしました。

次の活動拠点は金沢市の竪町ストリート内に新設されたHARMONIE(ハルモニー)です。竪町は、金沢市内中心部に位置し、衣料品を中心としたショップが約200店舗が並び県内はもちろん、近隣県からも多くの若者や家族連れが集まってくる広域商店街です。新たな拠点では月に数度の頻度で、北陸のものづくりの魅力を凝縮した展示会やワークショップ、物販イベント、交流会を開催していくプロジェクト「Crossing of Fashion」を立ち上げます。

当プロジェクトは北陸産地のものづくりを、一般の方向けにより強く発信していくものです。
地元の方々、観光の方々、産地のものづくりに興味をお持ちの方々に
楽しんでいただけるような企画を展開していく計画をしています。犀川沿いの店舗の営業は6/25(日)をもって移転準備へと入ります。
急遽となりまして、誠に勝手で申し訳ございませんが、6/25(日)以降にご来店を予定されていた方はセコリ荘金沢のメールアドレスにご連絡を頂けると幸いです。
個別に犀川の店舗をご案内させていただきます。セコリ荘金沢 mail : secorisoukanazawa//gmail.com
 ※迷惑メール防止のため表示を変えております。//を@に変更してください。金沢にセコリ荘の新たな拠点をつくることができたのも皆さまからご支援があってのことと、心より感謝申し上げます。
これを機にいままで以上に専心努力いたし
ご期待にお応えする決意でございます。

7/22(土)23(日)には、新拠点にて、北陸産地のテキスタイルを紹介・販売するイベントを開催予定です。 今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。HARMONIEについて : http://harmo-nie.com/ 〒920-0997 石川県金沢市竪町40番地 金沢文化服装学院新校舎ビル 1F 

繊維産業とファッションの今を伝える書籍『FASHION ∞ TEXTILE』出版のお知らせ

2015年にセコリ荘の北陸バージョンの「セコリ荘金沢」が誕生したことをきっかけに、北陸のものづくりの現場取材を中心に、Secori Galleryでは4年越しの自主編集の書籍を出版する運びとなりました。

昨年から取材をはじめ、「ユウブックス」という版元さんから『FASHION ∞ TEXTILE』というタイトルで出版します。それに先駆けて、書店販売よりひと足早く、書籍の先行受注をCAMPFIRE社の「CLOSS」にて開始しました。https://camp-fire.jp/projects/view/24474 (期間 : 4月30日まで)誌名:『FASHION ∞ TEXTILE(ファッション・テキスタイル)』発売日:2017年6月下旬発売予定 判型:B5判・160ページ 定価:2,300円(税別)PART1 : 「これからの日本のファッション産業」では、職人、教育関係者、記者、デザイナー、プロデューサーなど、国内外で活躍するさまざまな方の声を集約しています。PART2 : 合成繊維の産地として有名な北陸産地の11社の工場さんの取材記事が詰まっています。学生とデザイナーの座談会や、インタビュー、Secori Galleryチームのコラムまで盛りだくさんの一冊です。日本の産地は、もっとファッションとリンクして欲しいし、 ファッションも、日本の素材と共にクリエーションして欲しいという 想いから、『FASHION ∞ TEXTILE』というタイトルになりました。書籍を一足先に読みたい!漏れなく手にしたい!と思ってくださった方、 書籍にまつわる物や機会も合わせて手にしたいと思ってくださった方、 書店さんを通さない新しい出逢いを楽しみにしています!

CUTTING COMPOSITION / 丸太の木取り

魚を丸ごとさばいて料理するように、丸太の状態から樹皮のついた板や木口の年輪などの魅力を活かした家具のデザインを行うプロジェクト『 CUTTING COMPOSITION / 丸太の木取り 』の展示会を開催致します。デザインを手がけるのは名古屋芸術大学教授の平田 哲生氏、デザイナーの高田 浩樹氏、デザインスタジオBouillonの服部 隼弥氏・那須 祐樹氏の3グループ。期間中展示される家具には石川県白山市にある『 株式会社 角永商店 』と岐阜県飛騨市の『 株式会社 飛騨の森でクマは踊る 』 にご協力頂き、伐採したばかりの丸太を活用しています。会期初日にはささやかなレセプションパーティも開催致しますので、是非この機会に会場まで足をお運び下さい。■ 開催日時2017年 3月25日(土)〜 4月23日(日)13:00〜18:00 最終日閉廊 15:00※土・日曜日のみのオープンです。平日は閉館しておりますのでご注意下さい。■ レセプションパーティー3月25日(土)17:00〜20:30デザイナーによる作品プレゼンテーションや丸太にちなんだ簡単なお食事をご用意しております。■ 入場料金無料■ 会場 セコリ荘金沢 〒921-8032 石川県金沢市清川町1-5■ 駐車場 駐車場には限りがございますので、満車の場合はお近くのパーキングをご利用下さい。

くりすますい~じぃ~ソーイングスクール

金沢弁でイイね!という意味の「い~じぃ~」と英語のeazyを掛けわせて名付けた「い~じぃ~ソーイングスクール」は気軽に洋裁を楽しんで欲しいという想いから始めた金沢文化服装学院の一般向けの講座でした。そんな「い~じぃ~ソーイングスクール」がクリスマス企画で2年ぶりに戻ってまいりました。 講師は洋裁歴20年の橋本さん。当日は3部構成となっていますのでお好きな部に参加して下さい。親子での参加も大歓迎です!!開催日 : 12月17日(土) 参加費 :  各回500円軽食をご用意してお待ちしております ♪  おひとりさま1ドリンク付きです。■ 1部 10:30~12:00 プロに聞く!!モノ作りお悩み相談室自己流でやっているものの、やっぱり基礎が知りたい!
レシピやキットはあるけどチンプンカンプン? ミシン操作などなど、洋裁手芸に関すること何でもご相談下さい!
作りかけのモノや未開封キット等ご持参下さい。 ■ 2部 12:30~14:00 ワークショップクリスマス柄でチクチクモノ作りに挑戦 ♪
ガーランドや長靴オーナメント、コースターのキットを購入して頂き制作します。道具やミシンは準備して
ありますので手ぶらでオッケー!お子様と一緒に制作できます。  ■ 3部 14:30~16:00 クリスマスパーティークリスマスソングに合わせてプレゼント交換をします。プレゼント交換は15 : 00スタートです。★会費の他に500円分のプレゼントをご持参下さい★お申込み・お問い合わせ Tel : 090-8268-1505(橋本) Mail : modeaoki@yahoo.co.jp   

セコリ荘金沢も「セコリ移住計画」始動

ショップとショールームとギャラリーとカフェを合わせたものづくりコミュニティスペースとして2013年に東京の月島で立ち上がった「セコリ荘」ですが、2015年に金沢店ができて、2016年からは産地内に編集部と企画室の拠点ごとポップアップさせる実験的プロジェクト「セコリ移住計画(移動型セコリ荘)」も始動しました。産地内でできることをより探りながら、取材や商品企画などの活動に比重を置く試みです。【 セコリ移住計画の主な働き 】・各地にポップアップセコリ荘のオープン・産地のフォーカスした書籍やガイドブックづくり・地場の素材を使った素材と商品企画、提案・デザイナーさんを産地に招き、工場さんとのマッチングや工場ツアーの企画・1つの産地、1つの工場さんのディープな取材 など2015年10月から北陸産地のものづくりの窓口を目指してオープンした「セコリ荘金沢」は、週末の営業日は北陸産地内の製品や素材を、地元の方々、旅行中の方々、デザイナーさんたちにご紹介してきました。また、平日はものづくり現場の取材活動をしながら、時にはブランドさんと一緒に工場を回りながら、少しづつ商品化にも携わらせてもらってきました。これまで以上に、「北陸産地だからできること、北陸でしかできないこと。産地の中にいること」と向き合って産地密着型の活動をつくっていきたいと感じるようになりました。例えば・工場に長期でインターンで入れていただき、染織のことを学び直す・より生産現場からディープな情報を県内外、海外に向かって発信する・1つの企業さんと、じっくり時間をかけながら商品開発をしていく・県外、国外での素材や製品の販路開拓にチャレンジするオープンから1年がたち、こういった展望がはっきりとしてきました。土日の営業は直接顔を合わせて、たくさんの方とお話ができる貴重な時間で、週末の営業を楽しみにしてくださっているお客様には申し訳ありませんが、上記の想いを実行に移すため、思い切って11月から3月まで実店舗のセコリ荘金沢店をアポイント制に切り替えることにします。今年に入ってから、東京のセコリ荘と連携して、気鋭デザイナーさんとの商品・素材開発、テキスタイルマルシェという生地の販売イベント、百貨店での催事、台湾市場への製品展開、新たな媒体での連載、北陸特集の書籍制作などなど、少しずつ新しいチャレンジをしてきました。2年目となったセコリ荘金沢をより進化させ、北陸産地により貢献すべく、さらなる一歩となるように頑張っていきたいと思います。【 営業時間の変更について  】・2016月11月〜2017年3月は完全アポイント制ですmail : secorisoukanazawa//gmail.com迷惑メール防止のため表示を変えております。//を@に変更してください。2016年11月〜2017年3月の間、通常営業はお休みとなりますが、セコリ荘金沢でお取り扱いさせて頂いている商品は引き続き、東京のセコリ荘やオンラインセコリ荘にてお買い求めできます。Facebook、Twitter、Instagramの情報もチェックしてもらえると嬉しいです。早速ですが、11月7日から20日の2週間に渡って、東京の神田万世橋のマーチエキュートでポップアップショップを開かせていただく運びとなったので、北陸のブランドのPRをしてきます。詳細はまたアップしたいと思います。

ツルヤとセコリのオーダーシャツの受注会@セコリ荘金沢

7/16(Sat)-17(Sun)の2日間に渡って、東京のセコリ荘で好評だったオーダーシャツの受注会を金沢で開催致します!金沢での受注会にちなんで、セコリ荘金沢では、北陸産地でつくられた立体的な織柄が美しいジャカード生地や絡み織りの別注生地を揃えました。8月に受け渡しを予定しておりますので、秋冬のシーズンも楽しんでいただけるような生地をセレクトしております。お好きな生地と形を組み合わせて、あなただけの特別なシャツをオーダーしてみませんか?※「ツルヤ」創業1928年のオーダシャツの専門メーカー好きな生地とボタンを選び、採寸をして、襟の形やカーブ、カフスの長さ、丈の長さやゆとり、カッティングまでいろいろと自由に決めることができます。なにより、ひとりひとりの体のラインにあったシャツなので、ストレスフリーな着心地、動き心地です。*オーダーシャツの作り方*① セコリ荘金沢に来る② お茶を飲みながら、資料を参考にどんなシャツにするか決める③ お好みの生地とボタンを選ぶ④ 上半身の採寸をする⑤ 採寸データをもとに、着方を想像しながら微調整⑥ 注文日にお支払いをお願いします◆ 日時 : 7/16(Sat)-17(Sun) 11:00~20:00◆ 場所 : セコリ荘金沢◆ 価格 : スタンダードシャツ 21000円 / ロングのシャツ 25000円追記ツルヤセコリチームがそれぞれオーダーで作ったシャツやセレクト生地の展示もしているので、見学だけも大歓迎です。お一人ずつ採寸をするので、当日は少しお待たせするかもしれませんので、お時間に余裕を持ってお越しください。シャツがあがるまではおおよそ1ヶ月です。お問い合わせは、secorisoukanazawa@ジーメールまでお気軽にメールください。

2016.7.2 加賀いとへんツアー 〜 伝統工芸編 〜

加賀百万石の文化が今もなおいきづく石川は数多くの優れた伝統工芸や伝統文化が人から人、手から手へと脈々と受けつがれ独自の進化を遂げてきました。7/2の加賀いとへんツアーは石川の風土が育てた伝統的ものづくりの現場を巡ります。◆西山産業 牛首紬(うしくびつむぎ)この不思議な名前は、生産地である石川県白山市・白峰の旧地名(牛首村)に由来しています。しなやかで強くシワになりにくく、上品な光沢感がありの耐久性に優れた牛首紬は、釘にかけても破れないほど丈夫と言い伝えられており、別名「釘抜紬」(くぎぬきつむぎ)とも呼ばれる絹織物の製造工程を見学します。◆加賀友禅 毎田染画工芸工房毎田染画工芸は国内でも数少ない、友禅染の工程を工房内で一貫して行う工房です。友禅染がどのように染め上げられていくか、順を追って見学をすることができます。金沢の文化に根づいた伝統的なものづくりのと職人の手仕事を拝見することができます。◆箔一本店 箔巧館金沢は全国生産量の99%を誇る金箔の生産地です。そんな「金沢箔」の名前を全国に広めたのが、石川県は金沢市に拠点を置く箔メーカー「箔一」。箔一は36年前、地域ブランドとして「金沢箔」という伝統工芸をつくり、そこから「金沢箔工芸品」の歴史が始まりました。常に新しい感性を取り入れながら、伝統を継承し続ける金沢を代表する箔メーカーです。◼︎タイムスケジュール10:00 金沢駅西口Heart- in前集合11:15-12:15 西山産業 白山工房 12:30-13:15 昼ご飯 14:30-15:30 加賀友禅 毎田染画工芸16:00-17:00 箔一本店 箔巧館17:30 金沢駅解散◼︎ 定員13人※最小実施人数10人◼︎ 参加費お一人6500円 当日現金でお支払い下さい。※小学生以下のお子様のご参加はご相談下さい。◼︎ 昼食白山市内の飲食店で昼食を予定しております。昼食代は参加費に含まれます。◼︎ご予約(お問い合せ先)お名前、参加人数、ご職業を記載して下記のメールアドレスにご連絡下さい。加賀糸へんツアー担当:下山mail : secorisoukanazawa@gmail.comtel:090-2843-8469◼︎ 予約締め切り6月26日(日)